【全国転勤のメリット】新卒で鹿児島に配属になった僕が、解説します

【全国転勤のメリット】新卒で鹿児島に配属になった僕が、解説します

アイキャッチ

Pocket

みならい神様

全国転勤のある会社に就職するか迷っているんだけど、何かメリットはあるのかな?実際に経験経験している人の話が聞けたらいいな。

わかりました!

今回は、就職に関する神様くんのお悩みですね。

全国転勤の会社って実際にどうなの?って就活中は迷うこともありますよね。

今回は、新卒で全国転勤アリの会社を選び、結果として鹿児島に配属になった僕が、実際に感じているメリットをお伝えしていきます!

全国転勤の仕事を検討している方の参考になれば幸いです。

Yuichi

それにしても、神様くん、就職のことを考えていたんですね。笑

スポンサーリンク

【全国転勤のメリット】新卒で鹿児島に配属になった僕が、解説します

さて、それではさっそく全国転勤のメリットについて紹介していきましょう!

僕が実際に感じている全国転勤のメリットは以下の2点です。

 

・知らない土地へ行くことができる

・地方に詳しくなる

 

詳しくみていきましょう!

知らない土地へ行くことができる

 

ime-ji

 

全国転勤の一つ目のメリットは、知らない土地へ行くことができることです。

何もないまま過ごしていると一生行かなかったであろう土地に行けるという面は大きなメリットになります。

これは僕も実際に感じていることです。

 

僕は新卒で今の会社に入社をして、東京での研修後、鹿児島に配属になりました。

当時の上司から「配属先なんだけど、鹿児島に決まったわ」って言われた時には、「わかりました!」と表向きには言いつつも、「え、鹿児島?マジか、鹿児島ってどこにあるんだ?大丈夫か…?」と不安でいっぱいでした。

 

しかし、鹿児島って来てみると、食べ物もお酒も美味しいし、自然も綺麗でとてもいい土地だなって今では感じています。

 

茨城県出身の僕は、社会人になるまで、九州には来たことがありませんでした。

おそらく、仕事の都合でなければ、ほとんど九州にくることはなかったんじゃないかなと思います。もし仮に旅行に行くとしても、福岡だったと思います。九州への旅行で鹿児島が選択肢に上がることってあんまりないかなって思います。笑

 

自分の人生の中で、行く予定がなかった土地にもいけるというのは、僕は全国転勤のメリットだと感じています。

地方に詳しくなる

 

イメージ

 

全国転勤ん二つ目のメリットは、地方に詳しくなるということです。

やはり地方に住んでいると、それだけ地元の情報に触れることが多いので、かなりその土地に詳しくなります

当たり前ですよね。笑

 

僕も今鹿児島に住んで2年くらいになりますが、第2の故郷といった感じになっています。

これは言い過ぎかもしれませんが。笑

 

ただ、鹿児島の観光地と言われるような場所には大体いきましたし、名物と言われるようなものもだいたい食べました。

いくら地方の鹿児島といえど、やはり魅力のある県です。

正直、数泊の観光で全ての魅力を制覇するのは、かなり厳しいです

その土地に住んで、その土地を深く味わうことができるのは、全国転勤のメリットかなと思っています。

 

スポンサーリンク

【それって実際どうなの?】よく言われている全国転勤のメリットの現実

さて、ここまでは、全国転勤の仕事に就き、実際に僕が感じているメリットを2つご紹介しました。

もしかしたら、あれ他の記事でよく言われいることが出てこなかったけど・・・って思った方もいらっしゃるかもしれません。

ここからは、よく言われている全国転勤のメリットはホントなのか?を僕目線で解説します!

会社のお金でいろんなところに行ける

これは、よく言われていますね。

しかし、結論からいうと、これは嘘です。

その理由としては、「コロナの社会情勢」と「地方の人材不足」があります。

僕の経験上、このメリットを感じたことはありません。

コロナの社会情勢

よく言われているのが、全国転勤だと、2〜3年のスパンで異動があるから、いろんな場所に行けていいということ。

もしかしたら、ひと昔前まではそうだったかもしれません。

僕の働いている会社でも、全国を転々としてきたというような、まさに全国転勤の鏡といった上司の方もいらっしゃいます。

しかし、実際のところ、今後はこういった県を跨いでの異動は減っていくのではないかなと思います。

地方の方々って結構、県外から来たとかっていう情報を気にされますし、県を跨いでの異動は会社にとっても大きなコストになるからです。

地方の人材不足

全国転勤のある会社では、おそらくこの問題が大きいのではないでしょうか。

全国転勤がある=地方の人材が不足しているって考えることもできますよね笑

現実的なところとして、地方の人材は、数年スパンで変えられるほど、充実していないのです。

だから、一度あなたが地方に転勤になった場合、気軽にじゃあ次は他の県で、とはなりにくいと考えられます。

実際に僕の会社でも、地方の人材は不足しており、長い人だと5年くらい鹿児島にいる方もいらっしゃいます。

ポンポン異動できれば、いろんなところに行けるというのも、実現するのでしょうが、現実的には厳しいのではないかなと思います。

 

お金がたまる

これについても、よく言われていると思います。

地方に転勤=知り合いも減るし、お金がたまるのではないか、といったロジックです。

しかし、実際にお金がたまるかどうかはその人次第です。

お金をしっかり管理している人であれば、都市部だろうと、地方だろうと関係なくお金はたまります。

地方への転勤があるのとお金がたまるのは、あまり関係がないです。

 

新しい出会いがある

これについても、その人次第ですね。

確かに、アクティブな方であれば、いろんな手段を使って地方の知り合いを増やしていくことは可能です。

しかし、これも都市部にいても、同じことだと思います。

引きこもり体質の人には、知り合いは増えて行かないと思いますし、強いていうなら都市部であれば、昔の友人や知人に会いやすいため、寂しさは軽減されるかなというところですね。

スポンサーリンク

 

全国転勤の職種に向いている人はどんな人?

さて、ここまで読んでいただいて、全国転勤のリアルがわかっていただけたかと思います!

それでもやっぱり全国転勤には興味がある!と行った方のために、全国転勤の仕事をしている僕からみた、全国転勤に向いている人どんな人かを紹介します!

好奇心が旺盛

まずは、やっぱり知らない土地に行った時に、自分で色々と調べたり、新しいことを楽しめる方であるというのは間違いなく必要です。

アウトドアな方だとなお良いかもしれませんね。

僕はどっちかというと、インドアタイプでずっとNetflixをみていたいというタイプなので、もしかしたら全国転勤は、向いていなかったかもしれないです。笑

甘え上手

これも、結構重要になってくるかなと思っています。

やっぱり知らない土地に行くと、どうしてもわからないこととか、人に頼るべきところが多々でてくるものです。

そんな時に、自然と会社の先輩とか、地元で出会った人に頼れるっていうのは、全国転勤向きの方の素質かもしれません。

僕は人に頼るのが苦手なので、こういう人をみる度にいいな〜って感じています笑

一人でも行動できる

ちょっと矛盾するような内容になってしまうかもですが、一人で行動できることも必要です。

なぜなら、転勤して知らない土地にいった時に、基本的に知り合いはゼロです。

自分の行きつけの居酒屋を見つけたり、社会人サークルに入ったりと、新しいコミュニティを広げていく力も必要になります。

僕は一人で居酒屋に入ったりするのが、苦手なので、ずっと行こうと思いながらも、2年間行けていないというった感じです。

今度行ってみようと思います。笑

 

Yuichi

なんか僕って全国転勤向いていないタイプなのかな…笑

 

【まとめ】本音をいうと、メリットは少ない?

さて、今回は新卒で全国転勤の会社に就職した僕が、全国転勤についてまとめてきました。

全国転勤の会社に就職しようか迷っているというような方に読んでいただけたら幸いです。

 

また、記事を書きながら思ったのですが、全国転勤のメリットって、ぶっちゃけ、少ないかもしれないです。笑

逆に僕が実際に感じているデメリットについても、記事にまとめてみようかなと思いますので、良かったらそちらも参考にしてみてください。

 

それでは、また次回の記事でお会いしましょう!

ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です