CHILLOUTを飲んで、僕が感じた効果。【脱力感がエグい】

CHILLOUTを飲んで、僕が感じた効果。【脱力感がエグい】

アイキャッチ

Pocket

みならい神様

最近話題になっている「リラゼーションドリンク」ってあんまり聞いたことないけど、どんな効果があるのかな?「逆エナジードリンク」とも呼ばれているみたいだけど…実際に飲んだ人の感想を聞いてみたい!

分かりました。

ぼくもちょうどこの前初めて見つけて飲んでみたので、神様くんの疑問に答えていこうと思います。

ちなみに、リラクゼーションのCHILLOUTですが、「え、なにそれ?」っていう方は、まず公式HPをみてみてください。

 

簡単にまとめると、その名の通り、リラックス効果を促進してくれるというドリンクなんです。

まさに、エナジードリンクの逆

ストレス過多の現代にピッタリのドリンクというわけです。

 

そして、今回は僕が実際にリラクゼーションドリンク、CHILLOUTを飲んでみた感想をまとめてみましたので、気になっていた方はぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

 

CHILLOUTを飲んで、僕が感じた効果。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

CHILL OUT(チルアウト)(@chillout_official)がシェアした投稿

 

では、さっそくですが、僕がCHILLOUTを飲んで、感じた効果をお伝えしていきます。

タイトルにもあるので、すでにネタバレ済かもしれませんが…

 

とにかく脱力感がパンパないです!!

 

全身の力がスーッと抜けていくような感覚があり、とてもリラックスした状態になりました

 

すごく感覚的な話になってしまうので、文字で伝えるのが難しいのですが、

イメージとしては、「お酒をいい感じに飲んで気持ち良くなっているけど、酔っぱらった感じはしない」と行った感じです。

Yuichi

語彙力皆無ですみません…笑

 

しかし、想像以上にリラックス効果を感じることはできました!

 

CHILLOUTを飲んだ時間帯と場所

 

鹿児島市

一本桜温泉駐車場より

 

さて、僕の超ザコボキャブラリーからお伝えする形になってしまいましたが、

要は、リラクゼーションドリンクの効果がすごいので、みなさんも一度試してみてくださいということです。笑

 

ちなみに、僕がCHILLOUTを飲んだのは、深夜帯の時間でした。

会社の後輩とご飯に行ったあと、「明日休みだし温泉行くかー!」と行って温泉に行った後です。

 

温泉で気持ち良くなって、「よしコーヒー牛乳を飲むか〜」と思っていたら、

自販機であまりみたことがないドリンクを発見!

 

これ、手越が飲んでたやつじゃん…!

 

 

 

そう思って即買いしました。

まさか、鹿児島でお目にかかれるとは…笑

 

僕はリラクゼーションドリンクの効果を存分に感じることができましたが、

その要因としては、「仕事で疲れている」+「入浴後」だったからかもしれません。

温泉にリラクゼーションドリンクを置くなんて、結構センスアリだと思いませんか?

 

鹿児島の温泉も捨てたものではありません。笑

ちなみに、僕が行った温泉は、一本桜温泉センターでした。

鹿児島でもCHILLOUTが買える温泉ですので、気になる方はぜひ足を運んでみてください^ ^

 

 

入っている成分

 

ちなみに、リラクゼーションドリンクCHILLOUTの成分として、

 

・ギャバ

・L-テアニン

・ヘンプシード

・ポップ抽出物

 

の4つのリラクゼーション物質が入っているようです。

 

え、なにそれ?

 

が僕の正直な感想でした。

でも、よくよく考えてみると、ギャバはほとんどの方が聞いたことあるのではないでしょうか。

コンビニでよく売っている、「ストレス社会で闘うあなたに」をキャッチフレーズにしたあのチョコレートです。

(もしかしたらちょっと違ったかもしれまません笑)

 

GABAのチョコレートには、100グラムあたり280mgのギャバが含まれているそうです。

一袋は51グラムらしいので、大体一袋食べると、140mgということですね。

今回ご紹介している、CHILLOUTには、1缶あたり42mgのギャバが配合されているとのことなので、すでにGABAチョコレートユーザーの方にとっては、すこし物足りなく感じるかもしれません。

 

しかし、チョコレートってちょっと苦手、といった方もいらっしゃるかと思いますので、ドリンクとしてリラクゼーション物質を摂取できるというのはありがたいことですね^ ^

 

スポンサーリンク

こんな時は飲むのを避けた方がいいかも?

 

さてさて、ここまで読んでいただいて、僕のゴリ押し度が少しでも伝わっていれば、幸いです。

しかしながら、今後エナジードリンクのようにハマっていったとして、少し注意点もあるなと思いました。

脱力感が過ぎたため、以下のようなシチュエーションでは飲むのを避けた方が無難かもしれません。

仕事の休憩中

一つ目は仕事の休憩中ですね。

仕事の休憩中に、ストレスを少しでも軽減しようという狙いのドリンクかと思いますが、

もし僕が温泉の帰りに感じたのと同じような効果が仕事の休憩中に得られたとしたら、「はぁ〜なんかいい感じにリラックスしてるし、仕事って雰囲気でもないな〜」って僕だったら感じてしまうかもしれないなって思いました。

仕事のやる気自体も削がれそうな、脱力感だったので、仕事の休憩中に飲むのは、ちょっと怖いかもです。

運転がある

二つ目は運転が控えている時です。

僕は、温泉まではタクシーに乗っていきましたが、仮にあの脱力感で運転をしなければならないとなった時に、結構怖いなって思いました。

ハンドルとかブレーキとか、もしかしたら、力が抜け過ぎてうまくコントロールできないんじゃないか?

…とちょっと考え過ぎかもしれませんが、考えていました。

 

まとめ

結論、リラクゼーションドリンクは、仕事が終わって、家に帰ってきてからのリラックスタイムで飲むのが一番いいのかなと感じました。

しかし、効果がとてもすごいので、まだ試したことがないよ!って方がいれば、ぜひ一度飲んでみてください!

みなさんの感想だったりもコメントでいただけると嬉しいです。

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう^ ^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です