鹿児島の鳥刺しに食中毒はある?安全な食べ方はコレだ!

鹿児島の鳥刺しに食中毒はある?安全な食べ方はコレだ!

Pocket

 

鹿児島県民のソウルフードとも言える「鳥刺し」

他の地域ではあまり食べることが無いと思いますが、鹿児島県民は鳥刺しが大好き。
スーパーにも鳥刺しコーナーが設けられている程で、鹿児島では食卓に鳥刺しが並ぶことも珍しくありません。

しかし!やはり県外から来た転勤族の方々に取っては、

「鳥刺しって本当に食べても大丈夫なの?」

「お腹壊したりしないかな?」と疑いの念をいただいてしまうのも事実。

僕も鹿児島に来たばかりの頃は、「初めて食べたら必ずお腹を壊すよ!」と言われてビクビクしながら鳥刺しを食べたのを覚えています。(笑)

結果的にお腹は壊しませんでした!

せっかく鹿児島に来たから鳥刺しを食べてみたい、でもちょっと怖いな、という方のために、今回は鹿児島の鳥刺しに食中毒はあるのか、また安全な食べ方についてまとめてみました!

鹿児島の鳥刺しに食中毒はある?

さて、鹿児島の鳥刺しに食中毒はあるのでしょうか。

結論からいうと、リスクはゼロではありません。

 

もともと鶏の体内には食虫毒をもたらす菌が存在しているとのこと。

しかし、どうやら鹿児島には鶏肉を処理する工程がガイドラインで定められているため安心なんだとか!

安全度はだいぶ高くなっているようです!

鹿児島では、鶏肉を処理する際の手順が他県の方法とは異なっているようです。殺菌の工程にこだわっていて、食中毒菌が飛び散らないように丁寧に繰り替えし、解体処理を行っていくため、安全性が高いんだとか!

だから美味しい鳥刺しが食べられるのですね!

鹿児島の鳥刺しは他の県の鳥刺しに比べて安全性はとても高いと言えるでしょう。関東地方のお店などで鳥刺しを食べる際には、専門的な技術を無視して鶏肉を取り扱っているお店もあるようですので、その際には気を付けましょう。

安全な食べ方は?

スーパーなどでも簡単に手に入る鳥刺し。

それでもやっぱり生の鶏肉を食べるのは、怖い・・・という方もいらっしゃると思います。
そんな方は鳥刺しを食べる際には、以下の点に気を付けましょう。

①鳥刺しは保存せずすぐに食べる!

まずは、鳥刺しをスーパーなどで購入したら冷蔵庫などで保存せずに基本的にその日のうちに食べるように心がけましょう。

やはり時間がたった鶏肉は色も変わってきますし、見た目的にもあまりおいしそうとは言えないものになっています。鳥刺しを購入する際には、量を買いすぎず、自分の食べきれる分だけ買うことを心がけるといいと思います。

鶏は鮮度が大事ぜよ

鹿児島県民さん

②専門店の鳥刺しを食べる!

もし、それでも不安という方は、専門店の鳥刺しを食べるようにしましょう。

正直、鶏肉を加熱するなど専門的な方法はあるのですが、正直家でやるのには、なんだか難しそうな基準ですよね。
やっぱりどうしても怖い・・・という方は、専門店など信頼ができるお店の鳥刺しを食べるようにすると美味しく、安心な鳥刺しを食べることができます!

私もいろいろなお店の鳥刺しを食べましたが、それぞれに特徴があって面白いです!

良く加熱されているもの、ほとんど生の状態のもの、皮が付いているもの、などなど・・・

特徴はそれぞれです!

お気に入りのお店を探してもいるのも楽しそうですね!
お店探しに行くぜよ

鹿児島県民さん

まとめ

さて本日は、鹿児島県民のソウルフード、鳥刺しについて、食中毒はあるのか、安全な食べ方はあるのか、について調べてきました。

今回は味については、言及しませんでしたが、鳥刺しはかなりおいしいです!
東京にあるような九州料理店の物とは格が違います!
鮮度の問題で鳥刺しはお土産にすることが難しいかと思いますので、鹿児島にいる間に食べておきたいですね。

九州の甘口醤油と鳥刺しはベストマッチ!
個人的には、しょうがとにんにくを3:1の割合で鳥刺しに付けて食べる方法がオススメです!

ぜひ皆さんも試して見てくださいね!!
今回も最後までご覧いただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です